■WIREDウェブ関連のインタビュー記事(取材・構成)

トイレへの愛は、アフリカの社会を変革するか──山上遊

妥協なき技術を集結させる「1,000分の1,000」のものづくり──椎野秀聰

“つま先立ち”で、グルーヴをキープせよ。CGアニメ界からの提言──塩田周三

楽器をデザインし直す。誰もが楽器を触る時代のために──坂巻匡彦

ロボットは、生物のように生き生きと動くはずなんです──石黒章夫

暗闇の先の光へ。洗濯物折り畳みロボットをつくりあげた哲学──seven dreamers

なぜいま、東京に「祭り」が必要なのか:東京芸術祭の可能性を問う、宮城聰×太下義之×太刀川瑛弼・鼎談(前編)

東京を変える、世界へ伝える。2020に向けて動き出した東京芸術祭の可能性:宮城聰×太下義之×太刀川瑛弼【後編】

■過去に書いていたマレビトの会『長崎を上演する』レビューを、本家のサイトでご紹介いただきました。 

『文藝春秋オピニオン 2017年の論点100』編集協力