■『群像』2020年10月号
「漂うものを、つかまえる――テープ起こし職人に訊く」執筆
(桜庭夕子・久美子両氏インタビュー+論考)



■i-D Japan
・世界をリサーチする、記憶装置としての私 『セノーテ』小田香interview


■『UOMO』2020年11月号ミニブックレビュー(選書・執筆)
・三品輝起『雑貨の終わり』(新潮社)
・木下古栗『サピエンス前戯 長編小説集』(河出書房新社)
・吉見俊哉『東京裏返し 社会学的街歩きガイド』(集英社新書)


■『月刊文藝春秋』2020年10月号
・「自然」と「無駄」のなかで生きる 養老孟司/柴咲コウ 取材・構成
・門脇麦 <大河ドラマ『麒麟がくる』>「明智光秀と駒の謎」 構成

文藝春秋2020年10月号
文藝春秋
2020-09-10